#2

店長兼サブマネージャー

多田 直人

美容師歴14年

高知理容美容専門学校

Q1

仕儀と内容

サブマネージャー兼店長をしています。
店長としてお店ではスタッフがより働きやすいように、より稼げるように考えています。
スタッフの魅力を最大限に活かせるように働いています。
サブマネージャーという立場からは、新人育成、1年前から新人研修合宿、スタイリスト検定のリニューアルに携わっています。

Q2

仕事の中でやりがいや喜びを感じる瞬間は?

担当するお客様からご家族や友人を紹介してもらえたり、お客様の結婚や入学など人生の節目に携わり喜んでもらえる事が嬉しいです。
また、スタッフのスタイリストデビューや始めて指名をもらっている姿が自分のことのように嬉しく、店内でお客様とスタッフが本当に楽しそうに自然な笑顔が溢れているその空間はとてもいいものです。

Q3

今までで一番苦労したエピソード

今のお店で初めて店長として働いた頃です。
異動したばかりの店舗で、その後3か月で店長職に就きました。
慣れない店舗での、初めての店長職に右も左もわからない状況でした。
まずはスタッフとの関係を築くことから始め、信頼を得る事を優先していきました。次に自分の売上をだすように頑張りました。どれも一つ一つ学びがあり充実した時でしたが一番苦労した時期でもあり、今思うと一番成長出来た期間だと思います。

Q4

この業界・会社を選んだきっかけは?

美容師としては、中学生の時にテレビで見たヘアショーの影響がとても大きいです。
この会社を選んだきっかけは、コウジ社長が専門学校の説明会に来てくれたことがきっかけです。その時に『仲間の大切さ』の話を聞き、魅力的なその話に共感し東京に行ってチャレンジしてみたい!と思いこの会社を選びました。

Q5

5年後の自分はどうなってると思う?

会社を前進させることのできる存在!!
新しいことを提案、もしくはフランチャイズでの独立などなどスタッフの目指せる存在になります。

Q6

新しく入ってくる人達へのメッセージ

美容師はやる気さえあれば、なんでもできてしまう仕事だと思っています。
美容師だからこその、楽しみ、学び、出会いがあります。
アシスタントとスタイリストでも全然楽しさが変わってくる職業です。
楽しいことは本気で楽しんで、つらい時はグッとこらえて、やり切った人こそ美容師になると思っています。是非、皆様も美容師を目指して下さい!!

ホーム > 先輩たちの声 > 多田 直人

ROWORL GROUP
RECRUIT

採用情報サイト